Que sera sera~keisongの日常~

週1早朝河川敷ゴルファーの記録簿
MENU

道具の進化なんて・・・そんなもんでしょ

J・デイの動画をみて

飛距離は技術と体力があればなんでもいいのか!?って
思えるようになっているkeisongです


毎年 毎年 ドライバーの新製品が発表され

そのたびに、飛距離UPを謳い

で、そそのかされてるけど

そんな中、おもしろい動画を発見!
■ヒッコリーゴルフが ディスカバリーチャンネルで放送されました!




世界で唯一の木でクラブを作ってる会社
セントアンドリュースカンパニーの実験

1988年代のロングノーズから現代のドライバーの3本の比較
ボールは現代の柔らかいボールを使用とのこと

460ccドライバーで278y
う~ん。飛ぶね!

1920年代パーシモンで269y
こんなやつね
ブラッシー
ロングノーズで262y
う~ん。クラッシク!
③ロングノーズ


飛距離は10yくらいしか変わらない!?
クラブの進化って10y!?

細かく見ると、ドライバーはフェードで

それ以外はドローに打ってるんだけど
差し引いてもそんなもんだな

昔よりも飛んでるのはボールの進化なんだな

ぼ、僕のドライバーが飛ばないのは腕のせいなんだな

飛んだ気になってるのは、広告洗脳プラシーボ効果なんだな






keiso1.png

2 Comments

hawk says...""
こんにちは。

すごいレトロ!なんかホッケーのスティックみたいですね、、、。

多分ですけど、道具の進化は、hawkのような下手くそにも
まっすぐ、遠くに飛ぶようになったという感じだと思います。

上級者には、そんなに恩恵はないのかもしれませんね。。。
2016.10.21 12:31 | URL | #- [edit]
keisong says..."howkさん"
コメントありがとうございます

こんなレトロな道具で1度はやってみたいものです^^

たしかに道具の進化は
上級者のように同じ打点で打てる人にとっての恩恵は少なく
真を外しても、真っ直ぐ打てるということに進化があるのかもしれないですね^^


2016.10.21 13:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://keisong.blog.fc2.com/tb.php/690-9c3f809b
該当の記事は見つかりませんでした。